アンリミの執拗な”まぐまぐ押し”には嫌気がする件。

第4章”メルマガ戦略編”について

 

どうも。

 

今回は当サイトでもオススメしている、
アンリミテッドアフィリエイトについてのレビュー。
第4章の“メルマガ戦略編”についてです。

 

スクリーンショット 2017-06-19 0.37.59

 

で、タイトルにも書きましたが、
ハッキリって“ほぼ”いらないです。
僕は結構辛口レビュー派なので、
割と思ったことを正直に書いてます。
(だから、アンリミの小林さんに刺されるかも。笑)

 

というのもですね、はっきり言って、
アンリミは“ブログアフィリエイトの王道”です。
僕は、その点を非常に高く評価しているので、
当サイトでも自信を持ってオススメできるという
見解に至っているってことを理解してほしいです。

 

だから、別の記事で、
“ブログ戦略編”に関しては、
かなりの高評価をしています。

 

アンリミ"ブログ戦略編"は初心者を救済する。

2017.06.18

 

ただ、アンリミのメルマガ戦略編では、
かなり広く、浅くメルマガについて
ノウハウを提供している感じでしたね。

 

勿論ノウハウ的に使えないってことではなく、
何というかそれだけでは稼げるようにならない
ってのを読めば誰でも分かると思います。

 

というのも、アンリミの基本的な戦略として、
『ブログ(サイト)×メルマガ』ってのが、
大前提としてあるんですよね。

 

基本的には、資産ブログを育てて行って、
そのブログからきっちり収益を構築していき、
さらにメルマガで収益を“倍増”させようってスタンス。

 

だから、メインとしては、
ブログ(サイト)アフィリエイトってこと。
もしあなたが、メルマガを活用しない
ということであれば、この章は読み飛ばせばいいです。

 

ただ、もしメルマガも同時に
マーケティングツールとして、
マネタイズのツールにしていく予定なら、
アンリミのノウハウだけではダメでしょうね。
断定はしませんが、個人的な意見はそうです。

 

結局、メルマガを取り入れて、
ちゃんとビジネスとしてやりたいのなら、
“新世界アフィリエイト”を真面目にやるしかない。
結局これに尽きるんですよね。
あれは、本当に本質的に学べるバイブルになる。

 

イメージ的には、アンリミでざっくり
メルマガの全体像を学んでいき、
本格的な学習は”新世界アフィリエイト”で。
って感じに考えておかないと痛い目見ます。

 

アンリミだけでメルマガがマスターできる、
そう思うのは大間違いだということを、
あなたにはお伝えしたいです。

 

ただ、初心者からしたら得るものは大きいです。

 

なので、一通りのレビューをしていきます。
僕がアンリミのノウハウのどこに引っかかっていて、
どこにダメ出しをしているのかを意識して読めば、
このレビュー記事からでも学びは沢山あります。

 

やたら”まぐまぐ”をオススメしてる件

 

まず、メルマガっていうのは、
メルマガ配信スタンドってのがあって、
そこからメルマガを配信するんですが、
無料で利用できるものと、有料のものがあります。

 

無料で利用できるもので、
最も有名なのが“まぐまぐ”ですね。

 

有料の配信スタンドだと、
エキスパとかアスメルです。
僕は今の所エキスパを使ってます。
(アスメルに変えようかとも思ってますが。)

 

で、アンリミのノウハウでは、
まず基本的に無料の”まぐまぐ”を使っていき、
慣れたら有料のスタンドに移行しよう!!
みたいな感じですが、ここが問題。

 

これ色んな理由があるんですけど、
まぐまぐって、確かに無料ツールですが、
広告外したり、リスト管理したりする時、
何かしらオプションでお金がかかる。

 

それ自体アンリミも承知の上で、
それでも最初はまぐまぐの知名度、
そして“信頼性”を活用していこう!!
って感じでごり押ししてます。

 

ただこの点は微妙と言わざるを得ない。

 

確かに、書いてある通りではあるけど、
いずれは独自の配信スタンドに移行する
ことを目標にしている訳ですから、
もうそれなら最初から有料の配信スタンドでよくない??
ってのが正直な感想です。

 

エキスパなら月額3000円ちょいで利用できるし、
有料なだけあって、メールの到達率も悪くないし、
(まぐまぐは到達率がクソです。)
利用できる機能の幅もかなり広い。

 

例えば、登録してくれた読者の名前を、
メルマガの本文中に入れる機能なんか典型。

 

読者に対して『○○さん』と呼びかけが出来る。
(まぐまぐはそんな機能有りません。)

 

メルマガは読者とのコミニケーション。
だから、“あなた”と読んだり、
あるいは登録してもらった“名前”で呼びかけるべき。
その方が親近感があって、信頼関係を築きやすい。

 

だから、この機能は必須なんです。

 

あと、まぐまぐって、
勝手に広告とかを挿入してくる。
これも、読み手に不快感しか与えない。
僕なら絶対こんなメルマガを読みたくない。

 

有料配信スタンドは広告なんか入らない。
無料のモノを利用するってのは、コスト
は抑えられても、結局得るものがない。
だったら最初から有料の方がいい。

 

僕がアンリミのメルマガ戦略で嫌なのは、
この“まぐまぐ押し”のスタンス。
これに関しては、僕の特典できっちりフォロー
していきますので、特典重視で学んで欲しい。

 

“アフィリエイト戦略”に関してはOK!!

 

で、次にメルマガの“アフィリエイト戦略”
についてのノウハウ提供があるんですが、
これはちゃんといい感じに出来上がってます。

 

“DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)”
の原理・原則に従って、すごく丁寧に解説してます。

 

DRMってのはセールスの基本で、
『集客→教育→販売』というフロー。
これが出来てないと、絶対売れない。

 

アンリミのノウハウでも、
ここをきっちり踏まえて、
どういう戦略でアフィリエイトに持っていくのか、
ここをきっちり解説出来ていて、良かったですね。

 

他にも結構真っ当なセールス手法が推奨されてて、
とにかく煽って販売するマーケティングへの警告や、
販売スキルを上げるための“ライティング”も教えてて、
特にその訓練方法もかなり的を得ていましたね。

 

ここは、この教材から学ぶことも多いので、
僕の特典でもさらに補足をしていきます。

 

コピーライティングの技術でもあるんですが、
メルマガならではの“文章作成のコツ”を、
神話の法則の観点からお伝えするコンテンツを
オリジナル特典として付与します。

 

実はアンリミの基礎的なメルマガ戦略は、
新世界アフィリエイトに比べて、初心者にも
かなり分かりやすいものになっています。

 

新世界アフィリエイトは、抽象度が高く、
最初に読む教材としてハードルが高い。
これが唯一の欠点でもあるんですね。

 

勿論繰り返し学習することで、
本質的な能力がつくし、それは必要なので、
避けては通れないんですが、ある程度土台
が出来てから読んだ方が効率がいいのは確か。

 

なので、アンリミを入り口にして、
その後に新世界アフィリエイトってイメージ。
これが無駄の少ない学習ステップですね。

 

実際単純なノウハウで言えば、
アンリミの方が文章の配置とか、
行間の取り方とか、アフィリリンクの位置とか、
結構テクニカルなことも細かく教えてくれます。
(新世界アフィリエイトはそういうのは教えてない。)

 

限定特典戦略については”限定特典”で

 

で、最後にインフォトップなどのASPから、
情報コンテンツをアフィリエイトする際の、
“限定特典”に関するノウハウについて。

 

この点もアンリミでも解説しているのですが、
“触りだけ”って感じですね。
はっきり言って、これだけでは具体性に欠ける。

 

それと、限定特典戦略として、
特典の“個数”に関してのアドバイスを
している箇所があるのですが、ここがダメ。

 

まあ、ダメと言いますか、
新世界アフィリエイトを読んでからだと、
このノウハウで戦いたくないよね。ってなる。

 

新世界アフィリエイトのレビューでも書きましたが、
基本的にアフィリエイター同士の不毛な“特典合戦”
に巻き込まれないようにするのが“本質”です。

 

だから、アンリミのノウハウも一理あるんですけど、
少なくとも僕はそういう特典の付け方をしないので、
ここに関しても僕の限定特典で補足していきます。
最終的にどうしたいかは、あなたが決めてくれれば
いいのですが、2つを比較する機会を大事にして欲しい。

 

ということで、第4章“メルマガ戦略”
についてのレビューは以上です。

 

ここは結構辛口でレビューしましたが、
アンリミの本質は間違っていないです。
サイトとメルマガを連動させることで、
収益を加速度的に増やすという戦略は、
やはり王道で正しいです。

 

なので、その点では必須のノウハウです。

 

僕自身が足りないって思うところは、
かなり限定特典で補足しましたので、
比較しながらきっちり学んで貰えたらと思います。

 

ではでは。

スポンサードリンク
無料メルマガ講座

webビジネスの本物が学べる無料講座




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です